店舗の内装修繕を依頼する業者選びのポイント&天井や床などの修繕前に必要な手続き

古くなった建物の天井や床など内装の修繕はどこに依頼すればいいのだろう?とお悩みの店舗オーナー様に、店舗の内装修繕を依頼する業者を選ぶときに押さえておきたいポイントをご紹介します。

また、内装修繕前に必要な手続きについても解説していますので、こちらも併せてご覧ください。

店舗の内装修繕の業者を選ぶときのポイント

pointという字を指している指

店舗の天井や床などの内装修繕を依頼する業者を選ぶ基準としては、いろいろなポイントがありますが、その中でも次の3つのポイントを押さえることが大切です。

ポイント1:得意分野と実績をチェック

一口に内装修繕の業者といっても、得意とする分野や実績は異なります。そのため依頼する際は、ご自身の店舗形態の内装修繕を得意としているか、施工実績はあるかチェックすることをおすすめします。ご自身の店舗形態に特化した内装修繕の業者であれば、ノウハウを活かして、満足度の高い仕上がりを実現するでしょう。

ポイント2:詳細な見積もりを提示するかチェック

内装修繕を依頼する際、特に気になるのが費用のことでしょう。なかには、見積もりを低く抑えて工事開始後に費用を上乗せしてくる業者もいます。

ただ、天井や床など、本格的に工事を開始してから劣化症状が見えてくる部分も多いため、予想外のことは起こりうるものです。そのため最初から、現地調査をしてから見積もりを作成し、費用を詳細に提示する業者を選ぶようにしましょう。

ポイント3:アフターフォローを行っているかチェック

内装修繕後でも、店舗を運営していると何らかのトラブルが起こることはあります。そうした場合に、しっかりとフォローしてくれる業者だと安心です。工事を依頼する際は、定期的なメンテナンスがあるか、その内容や費用についてもチェックしておくことをおすすめします。

関東で店舗の内装修繕に対応している業者をお探しの際は、株式会社ベタークリエイションまでお気軽にお問い合わせください。こちらからお見積もり・ご相談をお受けいたします。

店舗の天井や床などの内装修繕前に必要な手続き

店舗の天井や床などの内装修繕前には、確認申請の手続きが必要になるケースもあります。申請が必要な工事でそれを行わなかった場合は法律違反となりますので、きちんと把握しておく必要があります。

では、どのような内装修繕に確認申請が必要となるのか。それは、大規模の修繕または大規模の模様替えをする場合です。具体的には、天井や床、壁や柱など、建物の主要部分を半分以上修繕または模様替えをする場合に必要です。なお、「半分以上」という範囲は行政によって解釈にバラつきがあるため、敷地を管轄する建築主事の判断となります。

それから、「防火対象物」に該当する建物の内装修繕を行う際は、着工前に工事の内容を消防署に届け出なければいけないケースもあります。工事内容によって必要な届け出の内容は変わるため、不明な点は業者や消防署、ビルの管理者に確認しておくことが大切です。

株式会社ベタークリエイションはこれまで、企業様のオフィスや工場、公共施設、病院、飲食店など様々な場所の工事を行ってきた実績があります。手続きに関しても不明な点がありましたら、お気軽にお尋ねください。

関東にある店舗の内装修繕は株式会社ベタークリエイションにお任せ!

自信のある作業服の男性

店舗の内装修繕を依頼する業者選びのポイント、天井や床などの内装修繕前に必要な手続きについてご紹介しました。信頼できる業者を選び、きちんと事前準備をしておくことで工事がスムーズに進みます。

関東にある店舗の内装修繕に対応している業者を探していましたら、株式会社ベタークリエイションにお任せください。神奈川県横浜市を拠点に、東京をメインとした関東全域に対応しています。熟練の職人がこれまでの経験で培った技術とノウハウを活かして対応いたしますので、株式会社ベタークリエイションにぜひご依頼ください。

店舗の内装修繕をお考えなら株式会社ベタークリエイションへ

会社名 ベタークリエイション / Better Creation, Inc.
代表 稲垣 晃
住所 〒223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町4466
TEL 045-777-1878
FAX 045-873-9302
URL https://www.better-creation.com/
営業時間 24時間営業
事業内容
  • 内装修繕
  • 電気設備保守点検
  • 空調機器各種保守点検
  • 空調機器各種部品交換、修理、新設